キッチンのお悩みを解決!リフォームを成功させるポイントとは?

>

使いやすい快適なキッチンへ!リフォームで手に入れよう

キッチンを快適に!何をどうしたいか決める

キッチンでとくに使いにくいと感じる部分はどこでしょうか。
手元が暗い、鍋の出し入れがしにくいとか、電子レンジが使いにくい場所にあるなど普段から気になっている部分がいくつか出てくると思います。
間取りが問題のときもあるし、設置場所で解決できることもあるので遠慮なく伝えましょう。
広いシンクにしたい、熱い鍋やフライパンが一時的に置けるスペースがほしい。
今までの冷蔵庫の配置を変更したい等、一か所あればほかにも希望が出てきます。
希望リストをつくって、どれを一番優先させたいかを決めます。
自分好みのシステムキッチンのメーカーを探したり、パンフを取り寄せてイメージを固めておきます。
費用はかかるかもしれませんが、いいものにはそれなりの理由があります。
お手入れが簡単で操作しやすいものがあるのでできるだけ情報を集めましょう。

見落としてしまいやすい場所を確認しよう

キッチンのリフォームでは、システムキッチンのパターンや間取り、動線を見直します。
水回り周辺のことも考えて合わせてリフォームしましょう。
冷蔵庫や電子レンジ、家電の配置、収納の場所が決まったら周りの通路を確認してください。
シンク周辺の広さは充分ですか?
玄関からキッチンまでの通りにくさはありませんでしたか?
キッチンはこだわり抜いて完璧なのに、大きな冷蔵庫を運び込むのにシステムキッチンや吊戸棚の設備が邪魔をして定位置に入れるのが大変だったという話を聞くことがあります。
将来の家族構成の予定を考えてキッチンの間取りを決めていきます。
冷蔵庫には左右開き、両開きが選べるタイプがあります。
家電製品の選び方も大切です。
使う予定の家電の特長を含めた間取りや配置を考えましょう。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る